ホーム > 原会計事務所の特徴


原会計事務所は、こんな会計事務所です。

①IT業種に強い。

 原会計事務所では、多くのIT業種の企業様の会社設立、顧問経験がございます。IT業種に特有の会計の項目、融資、税金対策など安心してご相談いただけます。
また、IT以外の業種に関しましても、ITを利用した会社業務(ホームページによる集客、社長ブログのアドバイス、各種社内システム導入など)について、ご相談いただけます。

 原会計事務所には、IT会社出身の担当者がいる他、インターネットの会計システムの導入を行っているなど、ITに関して安心して相談できるスタッフと環境を整えております

IT以外でも、特に以下業種の経営指導を得意としております。
・人材派遣業
・飲食店
・不動産



②融資に強い。

 原会計事務所では、節税だけでなく、融資に強い決算書作成に実績があります。

 金融機関は、決算書を基に、金融庁が発表した金融機関検査マニュアルに沿って会社の格付けを行っています。そのため、格付けをアップするためにはどのような決算書を作るべきか、決算前に十分に検討することが重要になってきます。私どもでは、「格付けシミュレーター」を用いて決算書の分析を行い、その結果を次のようにコンサルティングします。

* 実際に銀行で行われている14段階の格付け方法でリアルに格付けする。
* 企業の格付け向上のための戦略的な決算書作成の方法をアドバイスする。
* 格付けを決定づける財務指標における37の角度から企業を評価する。



③とことん付き合う。s

 原会計事務所は、全国的にもめずらしい、女性のみの会計事務所です。 こまやかさを生かし、事業者様のかゆいところに手が届くサポートに徹してご好評をいただいております。

 会計事務所での足りない点としてよく挙げられるのが、十分な相談に乗ってくれないというご意見です。私どもでは、信頼関係をきちんと作れるよう、十分なコミュニケーションをはかり、経営者様からご相談しやすい環境を整えております。

こまやか、丁寧、スピーディーをモットーに会社設立をバックアップします。



④英語に強い。

代表の原が東京外国語大学卒ということもあり、英語による会計,税務申告にも力を入れています。

 事務所内に国際部を配置し、外国法人の日本子会社や、日本支社などの会計、税務を行っています。国際課税は特殊な分野であり、大規模会計事務所などに依頼すると高い料金設定の場合が多くなっています。

 原会計事務所では、日本への進出後まもない、これらの小規模な納税義務者に関し、日本の法人の価格設定に近いお得な顧問料で御対応しており、好評を博しております。

日本の法人でも、輸出、輸入関連など国際取引の多い業種の会社様は、ぜひ、ご相談下さい。


→お客様の声

原会計事務所が『お役立ち会計事務所全国100選』に紹介されました!

→『お役立ち会計事務所全国100選』紹介文詳細(PDF)

→お客様の声
→代表者挨拶
→事務所概要





原尚美のFacebook