お問い合わせはコチラ

会社設立、法人設立

YouTubeチャンネル

戸沢暢美財団

稼げる社長のためのなでしこ通信

決算・確定申告・税理士顧問

融資・補助金

税理会計・業種別ポリシー

原会計事務所について

セミナー

>すべてのセミナー情報

メディア

>すべてのメディア情報

なでしこ通信

>バックナンバーリスト

その他

Feed

クラウド会計ソフトfreeeフリー

ciesf




モバイルサイト
原会計事務所モバイルサイト!



ホーム > なでしこ通信 > コロナ下のミャンマー生情報!

コロナ下のミャンマー生情報!


こんにちは、ミャンマー事務所の若松です。
今ミャンマーは、暑期で、日中の気温は、40℃以上!毎日汗だくで生活しております。
 
 
○ミャンマー事務所について
ミャンマー事務所も設立7年目。スタッフも日本人3名、ミャンマー人28名となりました。
日本と同じでほとんどが女性。きめ細やかなサービスを目指して、日々研鑽しております。
ミャンマーでは、2022年からIFRSが強制適用となります。現金主義からの一足飛びのグローバルスタンダードへ。
目まぐるしい変化は、成長国ならではと感じております。
 
○コロナの状況
他の国より、感染拡大のスピードが遅いミャンマーですが(現在21名)、国としての対応は早く、空港の閉鎖や外出自粛令などが速やかに実行されました。税務や社会保険についても、CMP事業、観光業、中小企業について、毎月納めるべき商業税や四半期納付の法人税を9月末まで延長できるといった発表が出ています。また、国民に対して、直接的に米や油の支給、電気の一部無料供給などが行われるのもミャンマーらしい感じです。
ミャンマーの方々は、みな真面目で、普段から規則正しい生活をおくっているのですが、自粛令が出て、ますます、淡々と日々を健やかに過ごしています。尊敬すべき国民性と思います。
ビジネスについては、多くの建設業の工事やプロジェクトなどが延期になったりしています。
工場はまだ操業している所が多いです。オフィスは、リモートワークが主流です。
 
 
○水祭り
4月10日(金)~19日(日)は、ミャンマーのお正月、水祭り休暇です。
例年は、大きなステージが各所に設けられ、大量のホースで、道行く車や人に水をかけるお祭り期間です。
小さな道でもみんな家の前に大きなバケツを用意して、通る人に水をかけます。
この期間は、一歩家を出れば、10分後には、びしょぬれになるのが恒例でしたが、今年は、自粛令のため、その光景は見られそうもありません。来年の楽しみにとっておこうと思います。
 
○私自身について
ミャンマーに来て早、7年目。
すっかりミャンマーに溶け込み、タクシーに乗る時にも「てっきり、ミャンマー人だと思った」と、運転手さんに驚かれます。
また、この7年で、着実に体重が増加し、8キロも太ってしまっていました。血圧も、標準だったのに高血圧に。そこで、昨年末、一年発起。
在住日本人パーソナルトレーナーの先生にお願いして、食事制限と、週2回の筋トレを行って、3カ月半。
なんと体重は10㎏減。血圧も正常に戻りました。体調も良好です。
今は、すっかり、筋トレにハマり、いろいろ筋トレ用語を調べてトライしています。
 
 
いつか、ぜひミャンマーに訪れてみてくださいませ。
スタッフ一同、心待ちにしております。
 
 
ミャンマー事務所 若松
 

Facebookページにぜひ「いいね!」をお願いします。

 『税理士相談119 - 原会計事務所』では、税務会計に関する最新のお役立ち情報を配信しています。ぜひ「いいね!」をクリックしてFacebookページにご参加ください。